毎日やることをアプリでシンプルに管理する方法

「毎日やることが多すぎて、何から手を付けていいのか分かんない…!」
という状態におちいっている方。

やることが多すぎて混乱している方は、
とりあえずやらなきゃいけないことをすべて書き出してみることをおすすめします。

こんにちは。まさふみ(@msfm_blog)です。

ブロガーというのは、1日にやらなきゃいけないことが沢山あって大変なものです。
・記事の更新
・twitter / Facebookなどの運用
・ブログランキングのバナーをクリック
…などなど。

頭の中だけでその日やること(to doリスト)を管理していると、どうしても脳内が混乱してしまうものです。

…そこで僕は、スマホ(iPhone)のアプリを使って、毎日のやることを管理しています!!

 

毎日やることを管理するのにおススメ to do アプリ

僕が毎日のto doを管理するために使っているアプリは、「タブ型ToDoりすと」というアプリです。

 
このアプリを使用している理由は、無駄な機能が一切排除されており、とてもシンプルな操作だけで毎日やることを管理できるからです。
 

実際どのように毎日のやることをアプリで管理しているのか

カンタンです。

一度、アプリ内に毎日のルーティンをすべて登録してしまいます。
こんな感じですね。

そして、その日に終わったことに関しては、横のチェックボタンを押します。

チェックを入れた欄の文字は薄くなるので、その日にやることに後は何が残っているか、一目で分かります。

1日が終わったら、完了したタスク横のチェックボタンを再度タップして、チェックがついていない状態に戻します。そうすることでまた次の日に使いまわせるからです。

 

注意しなければいけないのは、いくつかのタスクにチェックがついている状態で左下のゴミ箱マークを押すと、そのタスクは完了したものとされ削除されてしまいます。毎日のルーティン管理として、一度登録したタスクを使いまわして管理するためには、このゴミ箱マークは押さないようにしましょう。

毎日やることの中から削除したいタスクがあれば、そのタスクだけにチェックマークがついている状態でゴミ箱マークをタップすればOKです。

ジャンルごとに毎日やることを管理できるよ

このto do アプリは、「タブ型」という名前がついているだけあって、ジャンルごとに毎日やることを管理することが可能です。タブは自由に作成できます。

例えば、僕は「情報発信」「メンタルヘルス」というタブを作成しています。タブをクリックすることによって、そのジャンルにおける毎日のやるべきことが一目で分かるように設定しています。

 

使い方の説明はコレだけです。コレだけのシンプルなことで、毎日やることがジャンルごとで一目で分かるように管理できるのですからイイですよね。

完了!とタスクにチェックボタンを押すと達成感があるのもいいです。笑

 

まとめ

毎日やることが多くなって脳内が混乱してきたら、アプリでto do リストを管理しよう。
一度毎日やることを登録してしまえば、工夫次第で毎日使いまわせるよ。
ジャンルごとに毎日やることを管理することも可能。

僕が毎日やることを管理するために使っているアプリは、「タブ型toDoりすと」です。

では、今日はこれで。

そろそろ本気で起業について勉強してみないか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です