ニートにこそブログを書いてほしい3つの理由

もしかしたら、このブログの読者の中には、自分がニートであることに悩んでいたり、引け目を感じている人もいるかもしれません。

心理的にどうしようもなくなっていたり、家から出れないという方もいるでしょう。

そういった方にこそおすすめしたいのが、「ブログを書く」ということです。

今日は、ニートがブログを始めるべき3つの理由について、書いていきたいと思います。

ニートには文章力やネットに関する知識が高い人が多い

今の若い人はインターネットと触れ合うことも多いです。

中でも、ニートともなれば、常に自分の部屋でインターネットを開いている、人と触れ合うことにおいて、インターネットが主戦場になっている人もいるかもしれません。twitterや2chなどがその代表的な場所といえるでしょう。

そういったメディアにおける、主要なコンテンツというのは、ほとんどが「文章」です。

なので、ニートの方々は無意識のうちにかなりの量の文章を書いている場合が高い。

また、重々にして、ニートになってしまう方々というのは感受性が豊かな人が多いです。人との関係において、些細なことが気になってしまったり、すぐに傷ついてしまうという人もいるかもしれません。

実社会でサラリーマンやアルバイトをして働く上で、そういった繊細さというのは弱点になりがちかもしれませんが、文章を書くということにおいて、そのような繊細さや観察力の高さはむしろ武器になります。

これらの観点から、ニートにはおもしろい文章を書くことができる人が多いと僕は思っています。だからこそ、ブログを始めてネットに向けて情報発信をしてみるべきなのです。

また、ブログを作るということだけでも苦戦しがちな人がいますが、ニートの方々にはネットに関する知識も高い人が多いので、それぐらい朝飯前だという方も沢山いるでしょう。

世の中には、「ブログの作り方が分からない」「文章を書くのがだるい」という人も沢山います。そういう人たちと比べると、ブログ運営の世界においては、ほとんどのニート達のほうがかなりリードした位置にいます。

ニートにはブログを書く時間がある

ニートは1日のほとんどを実家で過ごしているわけですから、作ろうと思えばいくらでも時間を作ることができます。

この、「時間がある」というのも、ほとんどの人たちに比べてかなり有利な立場です。僕は正直、ニートという立ち位置は、そのへんでだらだら働いているサラリーマンなんかよりも、よっぽど高い可能性を持っていると本気で思っているし、将来的に大きな社会貢献をしていく人材も多いだろうと感じています。

ニートは、「世間から求められているレール」から降りざるを得なかった人たちなので、アウトサイダーに対して優しさを持っています。むしろ、恥ずべきなのは、いつまでも型にはまったレールを人々に押し付けている世間の人たちでしょう。彼らはニートを責めていますが、ニートを追い詰めてニートにしてしまったのは彼らといえます。

…さて、とにかくニートには時間があり、時間があるということはほとんどの人と比べて大きな可能性を秘めているということです。その時間を使って、ブログを書いてみませんか。

ブログというのは、自宅のPC1つですべての作業を完結することが可能なため、特殊な事情があって家から出れない引きこもりの方でも、どんな人でも文字さえ打てれば始められるものです。

やっていくうちに、ブログが趣味になってしまえば最高ですね。

ブログ自体が仕事になってしまう可能性を秘めている

ブログを書きながら、徐々にライティングに関する専門知識や、アクセスアップなどにも凝るようになってきます。そうすると、ブログ自体から収益が発生するようになり、ブログが仕事になる可能性があります。

現代において、「人が集めるブログを持っている」ということは、株や不動産などの不労所得を持っていることと同じようなものです。いくらでもマネタイズすることができます。

「人が集まるブログを作ることができる人」になった途端に、あなたはニートからいっきに敏腕フリーランスにクラスチェンジすることになります。自分を起業家と名乗ってしまってもいいでしょう。現代において、アクセスの集まるサイトを作ることができる力というのは、それほど重要度の高いものなのです。

まあ、とにかくブログを書き始めてみてください。ポツポツ人が集まり始めて、楽しくなってきたら、「もっと自分のブログに人を集めるにはどうしたらいいか?」という疑問が自然と生まれてきます。そして、それを突き詰めているうちに、いつのまにかニートから実業家になっている。そういう可能性を秘めているのがブログだということです。

まとめると…

・ニートにこそブログをおすすめしたい。

・ニートには、ネットリテラシーも高く、文章を書くことにも慣れている人が多い。

・ニートには時間もあるし、引きこもりでもブログは運営できる。

・ブログは仕事になる可能性を秘めている。ブログを極めれば、ニートから起業家へのクラスチェンジも夢じゃない。

そろそろ本気で起業について勉強してみないか?

1 個のコメント

  • 初めまして青葉と申します。ブログ拝見させて頂きました。
    すごく、すごく、ずっと同感しておりました。
    ・ニートはリテラシー高い
    ・ニートはブログ運営ができる
    本当に、これですよね。
    主婦さんや兼業さんと比べると
    時間的は有利ですよね。
    私もがんばらないと!
    あと、わたし自身もちょっと心がよわくて
    アフィリエイトを始めたりしたので
    色々共感する部分がありました・・
    また遊びにきますね!
    応援完了です!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です