「起業を始めたい」と思っている人がまずするべきこと

今の世の中を見ていると、
「起業したい!」「起業について興味がある」という方が
以前よりも増えてきたように感じます。

それは、大企業でもちょっとした不正がバレたりすることで
立場が危うくなったりといったニュースも見かけるようになりましたし、
以前までは「正社員ならば安全だ」などと思われていた価値観が崩壊し、
結局は、すべて自分の責任として人生を判断していかなければならない
ということに多くの人が気づき始めたからではないかと思います。

また、twitterなどのSNSを見ていても、
これからは起業して個人で自由に生きていく時代」といったような
新しい価値観を提唱している人たちを沢山見かけます。

それでは、漠然と「起業したい、起業に興味がある」と思っている人は、
まず何から始めていけばいいのでしょうか?

僕は何よりもまず、
正しい方向性の指針となる知識を手に入れることが
最も重要だと思っています。

 

とりあえずブログやSNSを始めてみよう、は危ない

個人がネットを使ってできる起業の形として、
最も有名になりつつあるのが情報起業というものだと思います。

自分の知識や経験をまとめたものを電子書籍として売ったり、
あるいは有料メルマガを多くの人に向けて配信したり。
僕はプロブロガーというのも結局、情報起業の範疇にいると思っています。

そういった方々が、
これから「起業を始めたい」という方に向けてアドバイスをするときには、
大抵、「とりあえずブログやSNSで情報発信を始めてみなよ」ということを言います。

確かに、何かしらの専門知識を持っている方などは、
いきなりブログやSNSを作ってうまくいくこともあるのかもしれませんが、
このやり方では多くの人が挫折します。

ほとんどの人は、自分が誰よりも詳しい
…というような専門知識は持っていないと思いますから、

「とりあえずおもしろい知識を情報発信してみる」

「どんどん読者が増えてくる」

「自分の商品を買ってくれる人が現れてくる」

っていう漠然としたイメージを持って
ブログやSNSを更新していても結果は出ません。

そんなに飛びぬけた専門知識なんかなくたっていい。
ある程度の人数よりも、ちょっと先を行っているだけで、
起業は成功します。

そういう文章の書き方だったり、
ブログの企画、SNSの使い方、人の集め方などなど、
細部のノウハウが重要なわけです。

そういった細部のノウハウを知っていて、
ブログやSNSを戦略的に運営していくのと、
ただ漠然と起業したいからブログ始めました、
…というのではまったく違います。

まずは起業について徹底的に勉強しよう

とりあえず、自分の持っている知識をアウトプット
…という漠然としたイメージで起業を始めてしまうと、
多くの人は挫折してしまいます。

数百記事ブログを更新して、
「まったく効果がなかった」という声もたくさん聞きますし、
当てずっぽうの作業では結局時間を無駄にしてしまう危険性があります。

だからこそ、まずは確かな戦略を自分の中で打ち立てられるまで、
徹底的に起業についての知識を取り入れるところから
始めていくべきだと思います。

そのためには、自分で考えることはさることながら、

「誰」を参考にするか、
どの教材を選んで勉強するか、が重要です。

時間とお金を無駄にしないためにも、
・起業を始めたいと思ったら、まず確かな知識を学ぶところから
・誰から、どの教材から学ぶかに気を付ける
…ことを考えて起業の入り口に立ってください。

では。今日はこれで。

 

P.S… 僕が最も起業を学ぶのに適していると思っている商材

★加藤将太さんの「次世代起業家育成セミナー」シリーズ

★だいぽんさんの「Prologue to Freedom Seminar

どちらも期間限定・無料で公開されているものなので、
ぜひ今のうちにチェックしてみてください。

▼おすすめ無料教材▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です