ブログタイトルに検索キーワードを含めるべきか

ブログを開設するときにまず迷うのが、「ブログタイトルの決め方」だと思います。

よく、
・ブログタイトルには検索キーワードを含めるべき
・できるだけ早め(左側)に検索キーワードを盛り込むべき

…といったアドバイスを目にします。

 

ブログアフィリエイト系の情報商材なんかによく書いてありますね。

その結果として、ばりばりのアフィリエイト系ブログには、

アフィリエイトで月収〇〇円稼いだ元社畜のうんたら」みたいな感じのブログが量産されています。

結論からいえば、「ブログタイトルには検索キーワードを含まなくていい」です。

ブログタイトルに検索キーワードが盛り込まれていなくても、SEO(検索エンジン最適化)には何の影響もありません。

 

今日はその理由を書いていきたいと思います。

 

 

「ブログタイトル」で検索されるようになるのが最終的な理想

ブログを更新していく上で、最終的な理想は、自分のブログタイトルで検索してもらえるようになることです。

その意味において、ブログタイトルにはむしろ人と被らないようなオリジナリティがあったほうがいいかもしれません。

 

もちろん、ブログ全体で検索上位表示を狙うキーワードというのは、常に意識しているべきです。

しかし、そのキーワードがブログタイトルに含まれている必要はありません。

 

ブログにキーワードが含まれていなくても、

カテゴリーページ(記事のまとめページ)、そして、1つ1つのコンテンツ(1記事)のタイトルにしっかりとキーワードが含まれており、コンテンツの質が高ければ、自然と検索で上位に自分のブログが表示されるようになってきます。

 

カテゴリーページ、記事でしっかり読者の「知りたい」キーワードを解決していれば、いずれ自分のブログタイトルが「行きたい」キーワードになってきます。

こんなふうに、ブログ内のコンテンツを読んでくれた人が、最終的に自分のブログタイトルで検索してくれるようになるのが理想です。

ブログタイトルにキーワードを盛り込んでそのキーワードからの検索流入を狙うよりも、オリジナリティのある自分のブログタイトル自体をそのまま検索してもらえるような状態を目指そうよ、・・・ということです。

 

タイトルが他人と丸被りだとサムいブログだと思われる

アフィリエイトで月収〇〇万」とか言うタイトルのブログって腐るほどありますよね。

ブログタイトルに検索キーワードやベネフィットを含めろ、・・・というのは、ブログアフィリエイト系の情報商材ではよく言われていることです。

でもこれって本当に有効なのかな・・・?っていうのが素朴な疑問です。

型が他人と丸被りのブログって、なんだか読む気が失せるような気がしませんか?

所詮、誰かの劣化版なんだな、という気分になる。

インターネットで情報が売れ始めた時代ならまだしも、今は読者の目が肥えていますから、他人と丸被りのタイトルだとサムいブログだと思われますよ。

特にアフィリエイト系のキーワードをタイトルに含もうとすると、もはや誰かと被らないことは不可能なほどです。

「アフィリエイト」というキーワードをブログタイトルに含んで、長年王座にあるのが、だいぽんさんの「アフィリエイトで1億円稼いで自由になった皿洗いのブログ」だと思います。

アフィリエイトというキーワードをブログタイトルに盛り込んで、このブログの劣化版にならないという自信はありますか。

 

タイトルが他人と被るのは避けたいものです。今更、キーワードをブログタイトルに含んだところで他人と被るのは見え見えですし、記事とカテゴリーページにしっかりとキーワードを盛り込んでいれば、わざわざブログタイトルにまでキーワードを盛り込む必要もないのです。

 

ブログタイトルは自分の理念を一言でまとめたような形が理想

ブログタイトルには、自分の理念、ブログの雰囲気のようなものを一言でまとめたようなものにするのがおススメです。

そうすることで、自然とオリジナリティのあるブログタイトルでありつつ、一つ一つのコンテンツとも矛盾しないブログタイトルになります。

アフィリエイトやネットビジネスの世界で圧倒的な結果を出している人のブログも、どちらかといえば検索キーワードが盛り込まれているタイトルよりも、理念が凝縮されているようなオリジナリティのあるブログタイトルの方が多いといった印象を受けます。

 

ブログタイトルやブログのコンセプトというのは、始める前にしっかりと練っておくのが理想ではあります。(これは本当にそう思う

途中でブログタイトルを変えることによるSEOへの影響に関しては、色んな意見が飛び交っているようなので・・・。

逆にいえば、しっかりとブログのコンセプトが定まっていれば、オリジナリティのあるブログタイトルのアイデアというのも自然と生まれてくるでしょう。

しかし、基本的にはブログタイトルよりも、1つ1つのブログ記事のタイトルに対しての検索流入がほとんどになると思うので、「細かいことに悩まずに、とりあえずタイトルは決めて、ブログ運営を始めてみる」というスタンスでいいのではと僕なんかは思います。

 

初心者は、つべこべ言わずに、ブログ記事を100記事書いてみろ!ですね。僕も今、それを実践中の段階にあります。

途中でブログタイトルを変えてしまう可能性が大いにあります。

その結果として最初のブログがお蔵入りになったとしても、それは失敗ではなく学習ですからね。

ブログタイトルのつけ方。まとめると・・・

・キーワードを盛り込んだ上で、オリジナリティのあるブログタイトルが一番理想かもしれない。

・しかし、ムリにブログタイトルにキーワードを盛り込んで人と被るぐらいなら、ブログタイトルにキーワードは含まなくていい。記事やカテゴリーページでしっかりと検索キーワード対策を。

・理念を一言にまとめたようなブログタイトルがおススメ。

・ブログタイトルについてつべこべ考えずに、初心者はまずブログ運営を経験してみろ。100記事書け。

・ブログ運営においては、始める段階でブログコンセプトがはっきりしていることが理想的。

 

全員に仮想通貨1万円プレゼント!

1 個のコメント

  • うんうん。
    キーワードも必要なんですけど、
    ブログタイトルですからねぇ。
    オリジナリティで勝負でしょう^^
    って、あまり言えない私です(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です