ブログを毎日更新することを3か月続けてみて分かったこと

こんにちは。まさふみ(@msfm_blog)です。

ちょうど今日で、ブログを毎日更新し続けて90日目。ちょうど3か月が過ぎました。
なので今日の記事では「3か月間、毎日ブログを更新してみて分かったこと」について書いてみたいと思います。

ブログ記事は「数」より「質」、毎日書き続けることに意味はない

これはブログアクセスアップの観点からですが、ブログを毎日更新することに特に意味は無いということが分かりました。

ブログに検索からのアクセスを増やすためには、ブログ記事の「数」よりも「質」のほうが重要です。

・需要のある検索キーワードを選んでいるか?
・そのキーワードで検索してくる読者の検索意図を満たせるような質の高い記事を書けているか?

…この2点が重要です。

 

記事の数を増やすことによってドメインが強くなるということも言われてますが、それはあくまで質の高い記事を書き溜めた結果として起こる現象です。

質の高い記事を書く→外部から質の高い被リンクがつく→自分のブログのSEO的価値があがる
…という流れですね。

現在では、Google Seach Consoleに自分のブログを登録することによって、検索エンジンに自分のブログを認知してもらうことができるようになっていますし、クローラー(検索結果に自分のブログを表示してもらうための巡回システム)を呼び込むことも可能です。

なので、「ただ、記事を数多く書く」というだけで得られるメリットは特にないということが言えます。

 

ネットビジネスやアフィリエイト系の情報商材には、「とにかく100記事ブログを更新しろ!」などと書いてあることが多いですが、アクセスアップの観点からいうと「とにかく100記事」は無意味なのでご注意ください。

たった1記事で万近いアクセスを集めているブログもあれば、300記事ぐらい書いていても一向にアクセスが集まらないブログもあります。その差は、「需要のあるキーワードに対して、検索意図を満たす質の高い記事を書いているかどうか」の1点のみです。

もちろん、質の高い記事を毎日書ければそれに越したことはないのですが、「毎日更新!」をかかげて内容を妥協するようならば、1週間かけて質の高い1記事を生み出すほうが絶対にいいということです。

それでも毎日ブログ更新を3か月続けてきて良かった

僕のブログも、アクセスは日に日に増してきていますし検索エンジンからの流入もポツポツと増えていますが、バビューン!ドーン!…という感じに一気にアクセスが増えるような状態にはまだ行けていません。

その反省点としての、「毎日ブログを更新する意味はない」という見解でした。

 

しかし、同時に自分を褒めてあげたい気持ちもあります。

「3か月、毎日ブログを更新する」って、ありふれているようでありふれてないことだと思うんですよ。なかなかできることじゃないと思います。

 

僕がこのブログで一番最初に書いた記事が『今、「自分にできること」を考える』です。

 

今、この記事を読んでみると、

・見出しもなければ冒頭文もない
・検索キーワードなんて無視して自分の書きたいことを書いていた
・アイキャッチ画像もそれっぽいフリー画像をそのまま貼っただけ

…そしてこういう記事を100記事書けばブログにアクセスが集まるだろうと思っていました。

 

スタートした頃と今の記事を比べると、『自分、成長したなあ…。』と少しジーンとしてきます。これは3か月間、とりあえず毎日ブログを更新してきたからだと思います。

そんなふうに考えると、まだ目に見えた結果が表れているわけではありませんが、ブログを毎日書き続けたこの3か月間は決してムダではなかったと感じます。

 

ブログ更新は甘くない。けど、自分に『できること』からやるしかない

ブログの世界はそんなに甘くないと思っています。

ネット上にあるコンテンツの96%は誰にも読まれることがなく、ただネットの海に漂っているだけです。上位4%の記事にしか読者はつかないと言われています。

 

「ブログでお金を稼ぎたい」と思ってブログをスタートしても、上位4%に入れるような記事を書く実力が自分につかない間は、収入はほぼ0です。「これだけ作業をしたら、これだけお金をやろう」ということが決まっている時給の世界とはまた違う文脈です。

いや、だからこそブログにはロマンがあるんですけどね。逆に言えば、「一度生み出した質の高い記事は、自動で価値を提供し続けてくれる」ということですから。

 

何が言いたいかというと、「自分にブロガーとしての実力をつけていくしかない」ということです。

ブログを運営するという経験は、続けていく限りプラスにしかなりません。もちろん、なかなかアクセスアップという目に見えた結果には繋がらないかもしれませんが、ブログ更新を続けてさえいれば確実に実力はアップしていくのです。

そして、自分のブロガーとしての実力がある一定基準を超えたときに、初めて目に見えた結果としてのアクセスが集まるんですね。

…色んな人がいますよ。ブログを始めて1か月で数十万アクセスとかね。そういう人と自分を比べると、「ほんと自分凡人っていうかセンスないよな…」って思えてきてドヨーンとした気分になるわけですが、そんなの比べても仕方ないわけですよ。

 

自分は、ただ自分をレベルアップさせていくしかない。そのためにブログを更新し続ける。考え続けるしかない。

ブログを書くのが億劫、なかなか質の高い記事が書けない、いいんですそれで。それが今の自分の実力なんです。いきなりハシゴを数段飛ばして登っていけるわけがない。

 

今の自分に「できること」をできる範囲で、そして諦めなければいつか結果に結びつくと信じて、これからもブログ更新を続けていきたいと思います。

 

(まとめ)ただ、今後はブログ毎日更新を止めるかもしれない。

僕もそろそろ、「ただ毎日ブログを更新することで精いっぱい」というステージを卒業して、「より質の高い記事を生み出していく」という段階に進化したい。

そのために今後は、「毎日ブログ更新」を止めることになるかもしれません。そのへんは、現在の自分の実力、意欲と相談しながらバランスを取っていきたいと思っています。

 

では、今日はこれで。

そろそろ本気で起業について勉強してみないか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です